ミュゼプラチナム

ミュゼプラチナムの脱毛プラン詳細と交通アクセス
価格と回数対象パーツ
\90円両ワキ+Vライン(他 全身から好きな箇所:Sパーツなら最大8カ所が追加で選べる)
ミュゼプラチナムの評判まとめ

ミュゼプラチナムに関するクチコミ(88件)の66%(58件)が「○:良い」と評価

ミュゼプラチナム公式ページへ

デリケートゾーン脱毛

ジェイエステティックの脱毛プラン詳細と交通アクセス
価格と回数対象パーツ
¥300円(両ワキは12回、他3部位は「手の甲&指」のみ12回、その他は1回) 両ワキ+選べる3部位
ジェイエステティックの評判まとめ

ジェイエステティックに関するクチコミ(102件)の37%(38件)が「○:良い」と評価

ジェイエステティック公式ページへ

Vライン

TBCの脱毛プラン詳細と交通アクセス
価格と回数対象パーツ
¥1000円税込(1回)Vライン 他(胸センター|背中|両ヒザ上|Vライン(上Or両サイド)|腰 他5ヶ所から選択)
TBCの評判まとめ

TBCに関するクチコミ(100件)の29%(29件)が「○:良い」と評価

TBC公式ページへ

富山 脱毛コラム

富山でVラインの毛をお手入れできる脱毛サロンを調べてます。
通うなら駅から近い脱毛サロンにしようと思っています。
富山でVライン脱毛メニューの脱毛エステに行くことを考えている人に読んでもらたら幸いですね。
ディオーネは富山店:(自動車) 西富山駅徒歩車で約10分のアクセス。
ジェイエステティックだと富山店:富山地方鉄道市電 西町駅徒歩2分のようです。
TBCについては富山駅前店:富山都心線 新富町駅徒歩2分というアクセス。
ミュゼプラチナムの富山cic店:JR線 富山駅徒歩1分のようです。


Vライン脱毛で通うなら脱毛プランの対象範囲について知っておいた方がいいですよね。
脱毛サロンの公式ページでの記載内容をメモします。
ディオーネのHPには「Vライン 他(Vライン+Oライン+Iライン)」と書かれてました。
ジェイエステティックの公式ページでは「両ワキ+選べる3部位」とのことです。
TBCの公式サイトには「Vライン 他(胸センター|背中|両ヒザ上|Vライン(上Or両サイド)|腰 他5ヶ所から選択)」となっています。
ミュゼプラチナムのHPには「両ワキ+Vライン(他 全身から好きな箇所:Sパーツなら最大8カ所が追加で選べる)」と書かれてました。


なんだかんだいっても低価格の脱毛サロンです。
Vライン脱毛メニューが安価な脱毛サロンかどうかも調べました。
安さ1位なのはミュゼプラチナムのコースみたいです。 
2番目に低価格なのはジェイエステティックのようです。 
安さ3位なのはTBCのコースみたいです。 
4番目に低価格なのはディオーネのコースみたいです。 


低価格を考慮してミュゼプラチナムがいいかなと思いました。 

富山脱毛ランキング4位〜

ディオーネの脱毛プラン詳細と交通アクセス
価格と回数対象パーツ
¥5,400円税込(1回)、¥77,760円税込(6回)、¥129,600円税込(12回)Vライン 他(Vライン+Oライン+Iライン)
ディオーネの評判まとめ

-

ディオーネ公式ページへ

脱毛エステコラム

お手入れしにくいVラインの脱毛をするなら、安全なサロンの選び方のここに注意

Vラインと言っても定義は広くサロンによって異なります。なので、各サロンの定義をしっかりと確認していただいて、納得した上で受けられるとよいです。

ご本人が実際に脱毛を依頼するお店で痛みとその程度、嫌な気がしないか経験してみることがやはりもっとも大切です。

光脱毛で感じる痛みはゴムぱっちんされたくらいと多くの体験者が表現していますがデリケートな部位に関しては少し強く痛みを感じる人も多いようです。

Vラインという場所は痛みを伴うのでその痛みが少なくと評判などを見て探してみるとよいかと思います。

VIOライン脱毛の準備は、施術後の完成形を考えて、要らない部分の毛を取り除いて忘れずにVIOラインを希望の形に整えて施術員に希望の形がわかるようにきちんと剃毛していきましょう。

一気にカミソリなどで剃ってしまうと相当、毛のボリュームがなくなってしまうので、何回かに分けて完全に剃り落とさないように残りの何回かで剃り落としたい部分を丁寧に剃っていくのがいいでしょう。

Vラインについては有名どころの脱毛メニューのあるサロンなら施術の技術や効果にはあまり変わらないと思います。何故って、Vラインは比較的人気がある部位だからです。